『アレ』が朝食メニューに登場します!

桜川市真壁町真壁地区は、平成22年、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
さかのぼる平成11年から平成1
7年には、104棟の歴史的建造物が国の有形登録文化財になりました。

桜川市真壁地区では、古い町割り、町並みを再発見し、単に守るということだけでなく、活用しながら地域の活性化につなげようということで、住民の皆さんの取り組みが盛んに行われています。

≫≫続きはこちら

しょーびき餅学会の活動など随時更新しています。(上の画像をクリックするとブログに移動します)